いいことをした日は自分も嬉しい

昨日会社に行く途中、家を出て駅に向かうまでに、知らないおばさんに道を聞かれました。
私が知っている場所だったので、教えてあげたところ、とても感謝されて朝から自分まで嬉しい気持ちになりました。
その後、電車で座っていると、5歳くらいの男の子を連れたお母さんが乗ってきました。

私はボックス席に座っており、その親子はお母さんが私の隣、男の子はその向かいに座りました。
途中、川沿いに咲いていた桜をお母さんが息子に見せようとしていたのですが、男の子の席からは見辛そうだったので、席を変わってあげたところ、またしてもお礼をたくさん言われました。
私がしたことはとても些細なことで、むしろ当然なことだけれども、こんな些細なことであっても感謝をされると自分もとても嬉しくなります。
普段からなるべく人に親切に思いやりを持って行動しようと改めて思いました。